スポンサーリンク

debian に apt-get で Webmin インストール

Linux(Jessie)に Web民 もとい Webmin をインストールしたい。

apt-get してみたけれど、ないと言われる・・・┐(´д`)┌
スポンサーリンク
スポンサーリンク
仕方がないのでWebminのサイトにアクセスしてみる。



インストール方法は以下のように書いてあるが・・・
wget http://prdownloads.sourceforge.net/webadmin/webmin_1.830_all.deb

dpkg --install webmin_1.830_all.debもしファイルが足りないよというメッセージが出たら

apt-get install perl libnet-ssleay-perl openssl libauthen-pam-perl libpam-runtime libio-pty-perl apt-show-versions python

だが断る。

apt-get したいのです!

下の方(上記画像の(3))にaptで利用する場合のやり方も書いてある。

aptのソースリストに、上記画像の(3)を書き加える。

「 sarge 」と書いてあるのが気になるが

(sarge = debian 3 、もうdebianのバージョンは8まで進んでいるのだが・・・)

一応Webminのページの最新情報なので信じて進みましょう。

さらにその下に GPG key のインストールの指示もありますが、とにかく書いてあるとおりに順番にそのまま実行していくだけ
cd /root wget http://www.webmin.com/jcameron-key.asc apt-key add jcameron-key.asc
※もしプロクシ接続の環境の場合は wget の設定を変更する必要があります。(ここで少しハマった)

⇒wgetをプロキシ経由で作動させるには
apt-get install apt-transport-https apt-get update apt-get install webmin
であっさりうまくいきました。

特に何も設定もせず、Windowsからアクセスしてみると

(https://[サーバーのIPアドレス]:10000/)

証明書がないよ~って警告が出るけど



無視して「続行する(推奨されません)」をクリックすると、無事 Webmin に辿り着きました



Webminのバージョンも最新版になっているようで一安心。

Sambaの設定がしたかっただけだので、とりあえず左ペインの「 server 」からSambaを見てみると

直感的に使えそう

とりあえずこれで運用してみる
コンピュータとインターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SKILLS OF LIFE 3

コメント

タイトルとURLをコピーしました