スポンサーリンク

【乗り換えるべき?】「Simplisity」後継テーマ「Cocoon」【結論】

というわけで、ブログのテーマ(記事の内容じゃなくて、ワードプレスのデザインのテンプレートですよ)を「Simplicity2」から「Cocoon」に変更したわけですが。

数日かかってしまいましたが、なんとか前と同じデザインを復元できました。

かなりカスタマイズしている人は、やはりそれなりに時間がかかると思います。

SimplicityのCSSをそのままCocoonに貼り付けても使えません(互換性はありません)

で、乗り換えるべきなの?しなくてもいい?

結論から言うと、乗り換えて良かったと思います。

「デザインが同じなら、乗り換える意味がないのでは?」

という事は、確かに、思わなくはないですが(笑)

デザインが同じなら、何が違うのか?という話になりますが、ポイントは「速度」と「使い勝手」でしょうか。

速度に関しては、思ったほど違いはありません。
「PageSpeed Insights」の結果が「30」だったのが「98」になったりはしません。むしろ、「ほとんど差はない」「気持ち、Cocoonのほうが速いかも?」という程度の結果に…

素の状態で計測すれば確かに良い結果が出るのですが、では、一切カスタマイズしていない素の状態のSimpricityでテストしてみたら、そちらもほぼ満点の結果が出ましたので。

結局、素のテーマがいくら速くても、内部で様々なプラグインやウィジェット・スクリプト等色々盛り込んでいくほどに重くなる(そちらのほうが影響が大きい)ということだと思います。

じゃぁ変わらないのかというと、さにあらず、Cocoonのほうが、やっぱり、素で速いような気がします。そして、これが大きなポイントなのですが、「高速化」の項目がある。

諸般の事情で私は高速化をいくつか諦めましたが(笑)

これを使うとかなり速くなる( PageSpeed Insights の成績が良くなる)のは確かなようです。

そして、使い勝手の面で、Simplictyではできなかった事がCocoonではできるように改良されている部分が多々あります。(例えばページ送りの位置をSimplicityで変えるのは難しかったですが、Cocoonではチェックボックスひとつで変えられるようになっていたり。)

乗り換えの労力と時間を考えると、前のままで記事の内容に注力すべき、と言う考えも間違ってないと思います。

作者のわいひらさんも「これからサイト始めるのであれば、Cocoonの利用をおすすめします。」と書かれていますね。

高速化も、私は過去の記事があるので諦めましたが、これから新規に書くならCocoonの高速化に合わせて書けば良い事ですし。

ここでは皆まで書きませんが、ほかにもCocoonには良いところがたくさんあります。

それに、Simplicityの後継なので、いずれはSimplicityは廃れていく事になるのだろうと思いますので。

すぐに移行する必要はないとは思いますが、いずれ、機会があれば、移行してもよいのではないかと思います。
WEB
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SKILLS OF LIFE 3

コメント

タイトルとURLをコピーしました