映画 アース・トゥ・エコー あらすじ(ネタバレ注意)




アース・トゥ・エコー (原題 Earth to Echo)
2014 アメリカ
監督 デイブ・グリーン
出演 テオ・ハーム ブライアン・ブラッドリー リース・ハートウィグ エラ・ワーレステット

高速道路の建設で立ち退きが迫る町。引っ越し前日の夜、スマホの異常が地図だと気づいた少年たちは冒険に出る。そこで出会った宇宙から来た謎のロボット「エコー」。彼の宇宙船の部品を探し出し、彼を故郷に帰してやることができるのか?

「スタンド・バイ・ミー」と「ET」をあわせたような作品
SFとして見ると少し弱い、宇宙人についてはほぼ語られない。前半は退屈してしまうが、後半エコー覚醒からは圧巻、あっと言う間
(低予算映画だったようですが、予算をここに集中したのでしょう。狙いは成功、予算切れで尻切れになるよりは評価できます。)

↓↓↓ストーリーは後半へ↓↓↓↓


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストーリー(ネタバレ注意)

※物語はビデオブロガーの少年タックのハンドカメラで撮影された映像という体で終始する。

高速道路建設のため退去が決まった街。人々は町から引っ越しが決まり、子供たちも別れ別れになる運命にあった。
そんなある日、スマートフォンに不思議な模様の画像が映った。
画像が地図であると解読した少年3人組(タック、アレックス、マンチ)
少年たちは地図であることを突き止める。建設会社が電気関係のトラブルで町のスマホに異常が起こったので新品と交換したいと尋ねてくる。ますます怪しむ少年たち。
引っ越しが明日に迫った夜、それぞれの家に泊まると嘘をついて少年たちは地図にある砂漠に向かう。

地図に従って、砂漠で焦げた「何か」を見つける少年たち。

怪しげな男たちも砂漠でなにかを捜索していた

バッグに拾ったものを入れて走り出した少年達

バッグの「モノ」が突然音を発して動き始める。

タックがソレに触れても何も起きないが、アレックスが呼びかけると反応がある。

「爆弾かも?!」と焦る少年たち、しかし少年たちのスマホがまた勝手に異常な動作を始める。

再びスマホの地図に導かれ、新たな部品を見つける。部品は勝手に飛び回り、やがて最初の物体と合体した。動き出した「ソレ」はどうやら自分の目の代わりにスマホのカメラを使っているらしい。
ソレとコニュニケーションを取ろうとする少年たち、宇宙船があり、助けを求めていると理解する。
ひとりぼっちで、故郷へ帰りたがっているのを理解した少年たちは、墜落した宇宙船を探して作り直してやるため行動を開始する。
質屋、クラスメートの少女エマの家、酒場、ゲームセンター、スマホに現れる地図に従って、途中少女エマも加わり部品を集めていく少年たち。

謎の宇宙人(ロボット?)を「エコー」と名付けたアレックス

しかし、建設現場の怪しい男たちに見つかってしまい、を奪われてしまう。

走り去る男たちの車にマンチが飛び乗る。マンチからSOSのコールが入るが、行き先は遠い。

少年たちはタックの兄貴の車を拝借して救出に向かう。

ついた建設現場は、道路工事には見えない、彼らは宇宙船を探してたのだ。

マンチを助けようとするが、結局捕まってしまう少年たち。

男たちはエコーを修復し、宇宙船に案内させる事を少年たちに強要する。

夜が明け、どこかのスクラップ置き場に連れてこられた少年たち。

エコーは息も絶え絶えで動かなくなってしまうが、アレックスの呼びかけで再び目覚める。

周囲のガラクタの中から部品が集まってきて合体、完全復活するエコー

エコーの力でガラクタ部品が宙を舞いはじめ、混乱に乗じて逃亡する少年たちとエコー

車を奪って逃走するが、追手から逃れようと対向車線に飛び出してしまう。

正面から走ってくる巨大トレーラー、逃げ道はない。

衝突の瞬間、トレーラーはバラバラに分解され、少年達の乗った車が通過したあと、再構築された・・・

車を捨て、町中を逃走し、やがてスマホが示す場所にたどり着いた少年たち・・・

しかしそこは、アレックスの家だった。

そこで、町の下に巨大な宇宙船が埋まっていることに気づいた少年たち・・・

もし宇宙船が飛び出したら、町が崩壊してしまうかも知れない。

しかし、アレックスは意を決してエコーを宇宙船の中に返してやる。

エコーに別れを告げて外へ飛び出す少年たち

目覚める宇宙船・・・

しかし、周囲の足元の地面から、街中の至る所から、宇宙船の部品が飛び出して町の上空に集まっていく。

町の上空で再構築された宇宙船は、飛び去っていった。


アレックスの引っ越しが予定どおり行われ

マンチも引っ越していった

タックは町に残った

離れ離れなった少年たち

大人の事情には逆らえない無力な少年たち

しかし、友情は変わらない

やがて、再び砂漠に集まった四人
俺達の絆は光の距離さえ飛び越る
親友は永遠だ、何があっても。
宇宙の彼方にいても・・・


※エンドロールの後

成長したアレックス
深夜
スマホが再び異常動作を始める

『また始まった・・・(゚∀゚)!!』




スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事をシェアする