お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

XSERVERでFTPのパスワードが変更できない

WEBデザイン
パソコンが変わったので、レンタルサーバーの設定等もすべてやり直さなければいかなくなったのですが、サーバーへのFTP接続ができなくなって困ってしまいました。

サーバーはXSERVERを借りています。

XSERVERのFTPは、何も設定していない初期から使える全体共通の「初期FTPアカウント」と、後からアクセス制限などを設定できる「サブFTPアカウント」があります。

サブFTPアカウントというのは、第三者に一部のフォルダにだけアクセス権を与えて利用させる事ができる機能のようですね。こちらは当然、アカウントIDとパスワードを自由に設定できますが、私はそれを設定していないので、初期FTPアカウントのみの状態です。

そして、この初期FTPアカウントのパスワードは

「サーバーパネルのパスワードと同じ」

と書いてあるのですが、それを入れてもどうやっても
コマンド: USER hogehoge レスポンス: 331 Password required for hogehoge コマンド: PASS *********** レスポンス: 530 Login incorrect. エラー: 致命的なエラー: サーバーに接続できません
となってしまってログインできないのです。

これは、パスワードが一致してないってことですよね。

でも、ブラウザからXSERVERのアカウントにはログインできるのです。つまり、パスワードは間違っていない。ちゃんとサーバーパネルも見えます。

散々色々試した挙げ句、古いパスワードを入れたらFTP接続に成功しました。

なんで・・・・?これはXSERVER側の設定ミスなんじゃ?と思い、サポートに問い合わせをしようかとしたところで、ふと、気づきました。

「サーバーパネルのパスワードと同じ」

もしかして?

そうです、「サーバーパネル」と「XSERVERアカウント」はそれぞれ別個の設定ばのですね。パスワードの変更画面もそれぞれ別になっていました。

XSERVERアカウントのパスワードを昔変更したのですが、サーバーパネルのパスワードは変更していなかったので、そちらは古いパスワードのままだったのですね。

分かりにくいのは、XSERVERアカウントでログインしてしまえば、そこからサーバーパネルも見えてしまうからです。XSERVERアカウントさえわかっていれば、サーバーパネルのアカウントとパスワードは忘れてしまってもアクセス可能なのですね。

私は常にXSERVERアカウント(旧インフォパネル)からアクセスしていたので気付かなかったのです。

試しにサーバーパネルのほうのパスワードを変更してみたら、ちゃんと新しいパスワードでログインすることができました。

・・・・分かりにくいですね!(⌒⌒メ)
マニュアルにも一言、アカウントとパネルは設定場所が違うと注意書きを書いておいてくれればいいのに。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました