お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

今サーバー引越しすると、Adsenseの審査が厳しく許可が下りない?!

MIXHOSTに引っ越し作業をしてみて───と言っても結局、諸般の事情により、引っ越しては中止になったのですが(笑)

代わりにドメインを取得したわけですが・・・一点、大きなミスを犯して躓いてしまいました。

それは、Google Adsense の審査に通らないのです・・・

なんか、審査が大変厳しくなってるんだとか?

全然知りませんでした。。。

以前は、既に許可が降りているアカウントであれば、サイトを追加するのは審査なしだったような気がするのですが、昨年あたりから基準が変わったとかで

既に許可が降りている url は問題ないですが、新たなサイト(url)を追加する場合には、urlごとに審査が必要になったのだそうで、しかもその審査が非常に厳しいとのこと。。。

申請するとすぐに「承認手続きを進めています」になりますが、そこからいつまで経っても進まない。説明には「通常、審査は一日程度で終わるが、場合によってはもっと長くかかることもある」みたいに書いてある。まぁ、もっと長くかかる場合もあるので気長に待つしかないですが。

検索してみたら、審査には2週間くらいかかるのは当たり前、場合によっては半年も待たされたなんて人もいるとかいないとか・・・

前回、FC2からXSERVERに引っ越した時は、301リダイレクトがよく分かっていなくて、一ヶ月ほどアクセスゼロになってしまいましたが、今回はきちんと301リダイレクトを設定したので、新しいドメインでも、アクセス数は以前とあまり変わらない程度はキープできているようです。(若干落ちたような気もしますが)

が、

審査に通らないと、広告は表示されません。

広告が表示されないと、収益は当然出ません。

このサイトは大した金額の収益は出ていませんから(月に一度ちょっと豪華なランチが食べられる程度)大した影響はないですが、収益の大きい人ほど、2週間も広告が表示されないというのは、影響は大きいわけですね。


しかも、二週間で済めば良いですが、長い人で半年も経ってから連絡が来たなんて噂を聞いてしまうと・・・・

まぁ、adsenseがダメなら、もっと審査のゆるいアフィリエイトサービスに登録するという手もありますが。

私も、審査に通るまでの間は、審査不要の広告を代わりに貼っておきました。

Google Adsense の代替になるような広告媒体というと、忍者AdMaxとnendが定番のようで。その2つを私も貼っておきましたが・・・

ほとんど収益はゼロでした・・・orz

もっと大量にアクセスがあるサイトなら違うのかも知れませんが、アクセスがそれほど多くない小規模サイトだと、あまり結果が出ないようで。

Adsenseはアクセスが少ないうちから多少は収益が出るので、やはり良いですね。

忍者とnendと比較してみて思ったのは、おそらく、Googleのほうが圧倒的に広告の種類が多く、クッキーを利用して閲覧者のニーズにあった広告を出せるからなのではないかとも思いました。

ある程度アクセス数が増えてくると(月30万PVとか?)、Adsenseから脱却し、クリック保証型ではなく成果報酬型にシフトしたほうがよい、というような事を、有名ブロガーのIH氏も書いていましたが。

はやくそんな事を考えられるほどアクセスが集まるようになればよいのですが、なかなかそうも行かなそうです。。。

色々勉強して、ちょっと(いや大いに)反省して、本腰を入れて対策を打って再度挑んだ結果

結論としては、7時間ほどで認可が降りたのですが・・・(^^;)

その方法は・・・

つづく

⇒ Adsense審査が厳しくなたのを知らずサーバー引っ越しの顛末

コメント

タイトルとURLをコピーしました