【覚書】HDDのSMART情報を表示させるには【Linux/debian】

HDDのSMART情報を表示させるには
# apt-get install smartmontools # smartctl -a /dev/sda

※もし「 SMART Disabled. Use option -s with argument 'on' to enable it. 」と表示された場合は以下のようにしてオンに切り替えましょう。

# smartctl /dev/sda -s on

※代替処理済みのセクタ数は下記項目

5 Reallocated_Sector_Ct 0x0033 100 100 005 Pre-fail Always - 0

当たり前の事ですが、SMART情報自体は、HDDが持っている情報なので、WindowsでフリーソフトのCryltal Disk Info などを使って表示されるものと同じですね。




SSDの場合は? ⇒ ext4のSSDの書き込み総量を取得するdumpe2fsコマンド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事をシェアする