お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

小容量USBにLinuxをインストールしてみる

PC/ネット
debianをHDDにインストールるように4GのUSBメモリにインストールして使ってみたら結構便利(スペースをとらずにお手軽にテストできる)。

さてこれを活用できないか思案してみると、極小タイプのパソコン(HDDが一台しか搭載できない)に、USBメモリを挿してそこからOSを起動し、内臓HDDは全てデータ保存領域に使うとか(NASもどき)思いつきますが----

試して見ようにも手元にあまってるUSBメモリが1G・・・はて、USBメモリはどれくらいの容量が必要なのか?気になりまして。

debianのHPによると、最低700MBくらいあればインストールできると書いてあったような気がしますが、それはetch(安定版)の話で、lenny(テスト版)ではもっと大容量になってるぽい・・・。

何はともあれ、早速試してみまようと。

(1)別のパソコンにUSB挿して起動できる必要があるので、ドライバの対応がより新しいと言う話のUbuntuを試してみる事に。minimalインストールCD(わずか10MB)を用意して、あとはネットインストール。が、インストール終盤で、なぜかgrubがインストール失敗する。。。

(2)仕方がないので、debianの最小インストールを試してみる。

今度は成功、ちゃんとgrubも書き込めて、起動に成功。

(なんでubuntuはこう、つまづく確立が高いんだろう・・・)

インストール終了直後で使用量が50%程度(400MB程度)

ファイルサーバーにする予定なので、samba、swatその他必要なパッケージだけ追加インストール

最終的に90%前後と言う感じでした。

使用不可能ではないけれど、ちょっと不安かなぁ・・・

2GBあれば、余裕でいけそうですね。

※別に無理にこんな使い方をしなくても、たしか、USB起動専用のディストリがあったような。

古い記事ですが、256MBで行けるやつがあったはず・・・今度時間があったら試してみよ

--------

早速できたUSBメモリを、目的のコンパクトPCに繋いで起動・・・できない。

古いパソコンなので、USBのHDDからの起動をサポートしてなかったみたい orz

--------

USBから起動できるLinux(knoppix)の起動USBの作り方はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました