お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

Windows8.1 SSD で突然ブルースクリーン→起動不能に 復旧方法覚書

作業中に突然、ブルースクリーンになり、Windowsが停止、終了

その後、起動不能に。。。

電源を入れても「ブートデバイスがないよ」みたいなエラーで先に進まない。

先日HDDが完全に壊れてしまい、SSDに交換したPC

なんか、HDDだとあまりないのに、SSDだとこういう事が時々ある気がする・・・

復旧に二時間ほどかかってしまった。。。

また起きそうな気がするので覚え書きメモを残しておこう。

復旧方法は・・・

とりあえず、SSD以外の全てのHDDを取り外し。

DVD-ROMドライブとSSDだけの状態で、Windows8のインストールディスクを入れて起動

かなり待たされるが、なんとかインストール画面に。

言語を訊かれた後、インストールするか訊かれたら、インストールせずに、左下にある「コンピューターを修復する(R)」をクリック

「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「自動修復」を試みる。

「ドライブがロックされています」などと言われる。

※これは、検索してみたら、ロックされているのではなく、ブート領域が壊れている事が多いとのこと。

電源を切って、もう一度インストールメディアから「コンピューターの修復」へ

言語を訊かれた後、インストールするか訊かれたら、インストールせずに、左下にある「コンピューターを修復する(R)」をクリック

「トラブルシューティング」→「詳細オプション」→「コマンドプロンプト」と進む

DISKPARTコマンドを使ってSSDを認識しているか確認する
diskpart [enter] list volume [enter]
ありゃ、SDカードドライブしか認識してない(※SDカードリーダーを取り外すのを忘れていた)
exit [enter] exit [enter]
で修復画面に戻って電源を切る。

SSDを取り外し、HDD→USB変換アダプタを取り付けて、別のWindows実行中のPCに繋いで見る。

ディスクの修復が必要と言われるので、修復する。

正常に中が表示されるようになったので、取り外して、再び元のPCに繋ぐ

再びインストールメディアから修復画面へ

diskpartで確認するとちゃんと認識した。

引き続きdiskpartでドライブとパーティションの確認
list volume [enter]
ドライブ(volume)がみっつ

volume 0 E DVD-ROM
volume 1 C NTFS 350MB
volume 2 D NTFS 450GB

ひとつはDVD-ROMドライブ、もうひとつは「システムで予約済みのパーティション」350MBと、残りの領域。

ここがポイント   ブート領域(MBR)が入ってるのはどっちだ?!

検索してみたら・・・どうやらシステムで予約済みの350MBのほうらしい。

そのパーティションを選択してアクティブにし、diskpartを終了する
select volume 1 [enter] active [enter] exit [enter]
そのままコマンドプロンプトでMBR修復コマンドを打ち込む
bootrec /fixmbr [enter] bootrec /fixboot [enter]
一瞬で終わる。コマンドプロンプトをexitで終了、再び「自動修復」

で自動的に再起動し、無事起動できました・・・

もしこれで起動しない場合は bootrec /rebuildbcd まで試してみる
bootrec.exe/fixmbr bootrec.exe/fixboot bootrec.exe/scanos bootrec.exe/rebuildbcd
BCDの削除と再構築: 次のコマンドを順番に入力し、各コマンドを入力した後に「Enter」を押します。
attrib–r–s–h c:\boot\bcd(BCDファイルを表示する) del c:\boot\bcd(BCDファイルを削除する) bcdboot c:\windows(Cドラウブに新しいBCDを作成する)
PC/ネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
調整中…
スポンサーリンク
SKILLS OF LIFE 3

コメント

タイトルとURLをコピーしました