お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

Windows10+EXCEL2010でウィンドウが行方不明になる不具合

Windows10とEXCEL2010という、かなり希少な組み合わせだったのですが

たまに不具合が発生するのが分かりました。

EXCELは2010以前は、複数のファイルを同時に開いた時に、同一ウィンドウ内で開くか、タスクバーに分離して表示するかを選択する項目があったのですが

(2013以降は同一ウィンドウ内に表示する仕様は廃止になった模様)

2010以前では、
ファイル
↓
オプション
↓
詳細設定
と進んで、右側の「表示」の項目の下にある

[すべてのウィンドウをタスクバーに表示する]

のチェックを入れると、タスクバーで分離して表示されるようになります。

が、Windows10にインストールしたEXCEL2010の場合で、このチェックを入れていても、たまに、タスクバーに分離されずに同一ウィンドウ内に表示されてしまう事があるようです。

(複数ファイルを開いているのにタスクバーにはひとつしか表示されない。)

で、背後に隠れてしまったウィンドウが見つからなくなってしまうという・・・orz

同一ウィンドウ上に開かれているので、「表示」タブの「ウィンドウの切替」から切り替える事ができるのだけど、表面上存在が見えなくなってしまうので戸惑いますね。

こちらの情報によると、[すべてのウィンドウをタスクバーに表示する]のチェックがオフになっているファイルをひとつでも開くと引きずられる、とありました。

試してみたところ、再現しなかったのですが、どうやら、どちらを先に開いたかが関係あるのかも?と思い、

チェックが外れている状態で保存したファイルを先に立ち上げてから、他のファイルを立ち上げたところ、同一ウィンドウ内に表示されるようになりました。

しかし、改めて、チェックが入った状態で保存したエクセルファイル3つを同時に開いてみたところ、ふたつはタスクバーに分離し、ひとつだけ同一ウィンドウ内に、というややこしい状態に・・・orz

よく分かりませんが、やはり、Windows10とEXCEL2010の組み合わせで起きる不具合、と言う事でしょうか・・・

時々忘れてしまってウィンドウがなくなってしまうので、地味に迷惑なんですよね。。。

もし解決方法を知ってる方がおられれましたら教えて頂けるとありがたいです。。。

どうぞよろしくおねがいしますm(_ _)m

大きな字だからスグ分かる!ワード&エクセルかんたん入門【電子書籍】[ 木村幸子 ]

価格:649円
(2019/12/10 16:37時点)

今すぐ使えるかんたん文庫 エクセル Excel マクロ&VBA超入門【電子書籍】[ リブロワークス ]

価格:869円
(2019/12/10 16:38時点)

【中古】 これ一冊で安心! エクセル関数本当の入門講座 /表恭子(著者) 【中古】afb

価格:880円
(2019/12/10 16:39時点)

できるゼロからはじめるエクセル超入門 Excel 2016対応【電子書籍】[ 柳井 美紀 ]

価格:891円
(2019/12/10 16:39時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました