お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

R.I.P Princess Leia レイア姫 安らかに

映画「スターウォーズ」のレイア姫役で知られるアメリカの女優、キャリー・フィッシャーさん死去

2016年12月23日、ロンドンからロサンゼルスへ移動する飛行機の中で心停止、その場で心肺蘇生法が行われ、着陸後病院に運ばれましたが、12月27日8時55分、死亡が確認されました。
Star Wars on Facebook
キャリーはルーカスフィルムで働くすべての人の心の中の特別な場所にいます。彼女のいない世界を思い描くのはとても難しいことです。彼女は世界にとってレイア姫であり、私たちすべての特別な友人でした。 不屈の精神を持ち、すばらしく機知に富み、そして愛情あふれる心を持っていました。キャリーはまた、一世代前から、私たちの時代の女性のヒーローとはどんなものなのかを定義づけてくれました。レイア姫としての革新的な役柄は世界中の若い女性にとって力と自信を与えるインスピレーションとなりました。彼女の死を心から惜しみ、そして彼女のことをいつまでも忘れません。キャスリーン・ケネディ(ルーカスフィルム プレジデント)
色々批判もありましたが、私は大好きでした。

生涯ついてまわることとなった「レイア姫」の名前のせいで苦労されたこともあったようですが。。。

エピソード7で登場したレイア姫は、素敵だと素直に思いました。

キャリー・フィッシャー(CARRIE FISHER)

1956年10月21日 歌手エディ・フィッシャーと女優デビー・レイノルズの間に生まれる。
子どものころのフィッシャーさんは「本の虫」で、古典文学などを読みあさっていた。
ビバリーヒルズ高校在学中にミュージカル「アイリーン」で母親役としてデビュー 高校を中退し、名門演劇学校セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマへ1年半通う 1975年にコメディ映画「シャンプー」でスクリーンデビュー
芸術を学ぶためサラ・ローレンス大学へ入学するも、映画「スター・ウォーズ」の撮影のため、卒業はせず
この「スター・ウォーズ」のレイア姫役として世界に広く知られることとなる。 ⇒ キャリー・フィッシャー公式サイト
エンターテイメント・アート
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
調整中…
スポンサーリンク
SKILLS OF LIFE 3

コメント

タイトルとURLをコピーしました