お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

エアーブラシ用のポンプがこんなに小さく?!

物欲王とかつて異名をとった私ですが(笑)

昔はウィンドウショッピング、今はネットショッピング、ついつい見てしまいます(笑)

で先日、携帯できるような超小型の電動空気入れを探していたのです、滅多に使う機会もないのに(笑)

※多分、年一回、海水浴で浮き輪を膨らますくらい・・・それも海の家のコンプレッサー借りるから実際は不要という・・・(笑)

いや、オフロードバイクで林道を走ったりする時に携帯できる空気入れがあればいいなぁ、なんて思いもあるのですが、そもそも、オフロードバイク手放してしまったし(笑)

まぁ、使うかどうかはともかく、見てるのは楽しい(笑)

しかし、なかなか良いものがないですね。

こういう超小型のタイプがよくクラウドファンディングで最近出てきますが、旅行の際に圧縮袋の空気抜きにも使えるというのが良さげ♪
[ATMOS]小型で携帯に便利!旅行や出張先に使える圧縮マシン+ボールに空気入れ
ATMOSは、付属の真空バッグ(圧縮バッグ)を使用して衣服を圧縮する超小型コンプレッサーです。 ATMOSを使用すると、旅行や出張がより便利になることは間違いありません。 同時に、ATMOSを使用すると、サッカー、バスケットボール、ラグビー、ボールを節約...…
camp-fire.jp
でも、実際の評判を見ると、どれもイマイチっぽいんですよねぇ・・・

空気入れるだけなら、こっちのほうが良さげか
約500g、23cm、持ち運べないことはないか
(でも中国製)

と、AMAZONを眺めていたら、こんなの発見…(!)



エアブラシ用のポンプ?!
今はこんなに小型化したんですね!
先日、リチウムイオン電池を発明した吉野彰氏がノーベル化学賞というニュースがありましたが
これもリチウムイオン電池の恩恵ですね
ノーベル化学賞の吉野氏「研究者は頭が柔らかくないと」
旭化成の本社では9日夜、記者会見の準備に追われた。同社社員や報道関係者らが大勢集まる中、登場した吉野彰さんは「興奮しておりますが、うれしく思います」と率直に喜び……
www.sankei.com
ノーベル化学賞・リチウムイオン電池 スマホから自動車まで生活支える
今年のノーベル化学賞に、リチウムイオン電池を実用化した旭化成の吉野彰名誉フェローが選ばれた。リチウムイオン電池は今や、スマートフォンから自動車まで、日常生活のあ……
www.sankei.com
私的に、近年一番衝撃だったのは、コレなんですよね
車やバイクのバッテリーが上がってしまった時の始動用バッテリー

以前はトラック用の大型のバッテリーを一個用意して使っていたのですが、でかいし重いんですよね(^^;)

それが、こんな、モバイルバッテリーみたいなサイズで昔よりハイパワーって・・・最初は詐欺かと思いました(笑)

リチウムイオンバッテリーは凄いなぁと思います。

エアブラシといえば、昔はもっと大型のコンプレッサーが必須でした
そうそう、こういうの
これでもかなり小型のほうですよね。

ウチの倉庫のどこかに、まだ眠っているはず・・・まだ動くかな?(^^;)

プロの塗装の現場では、もっと大型のタンクがついていました。
と思いながら見ていたら
さすがはマキタ!格好いい!(笑)
この、ハイディタイプのエアブラシ用ポンプ、似た製品が色々ありますが、これだけあるということは、割と熟れた製品なのでしょうか。
ネイルアート用と書いてあるのもありますね、なるほど、今はそういう需要もあるのですね。

最近はイラストはパソコンで描く時代になったので、エアブラシは廃れたのかなと思ったのですが、よく考えたら、壁とかモノに塗装する需要はなくなりはしないですよね(^^;)

別体式のタイプ
これだって、昔の大型ポンプに比べれば十分すぎるほど小さいですよね。
昔はこんなたいぷもなかったなぁ・・・
電源も、スイッチング式が主流になって、小さくなりましたよね。
最近のACアダプタが小型化した理由(小さすぎ、軽すぎ、大丈夫なの?!)
チャンバー(一時的に圧縮空気を貯めるタンク)がないタイプは、安定した出力が得られないはずですが、上記の小型のやつはどうなんでしょうね?
電源が高出力化したことで、その変も問題なくなったのかな・・・?

余談ですが、こんな製品もあるんですね

カスタマーレビューにあがっている工作用スタジオ?の写真とか見ると、ちょっと昔を思い出してわくわくしますね、プラモデルとか作ってた時代を思い出しました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました