お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

Android用 お薦め画面消灯ロックアプリは?

以前から使ってた便利なアプリのひとつに、「 Screen off and Lock 」というのがありました。

電源ボタンを押さなくても画面のボタン(アプリ)をタップするだけで瞬時に画面の消灯・ロックができるというものです。

何気にすごい便利、というかないと不便なのを実感しますね。

特に Xperia Ace のように電源ボタンが窪んでいると、バッグの中等で間違って押されてしまうと言う事は少なそうですが、押すのが意外と大変で。

ということで、早速、Xperia Aceにも入れてみたのですが、起動しようとすると
このアプリは以前のバージョンのAndroid用に作成されており、正常に動作しない可能性があります。更新を確認するか、開発者にお問い合わせください。
「OK」を押すとそのまま起動できますが。

「この機器管理アプリを有効にする」をタップして管理者権限を与えて…

見た所、普通に使えているように思います。

が、ああ、指紋認証が効かない。

「Screen off and Lock」でロックすると、次に電源ボタンを押した時に、指紋認証されずパターンが表示される。

なるほど、これか・・・と思ったのですが、どうやらその他のスクリーンロックアプリもほとんどが指紋認証には対応してないようなので、上の警告とは関係ないかも知れませんね。
そもそも、以前のスマホでは指紋認証機能がなかったので常にパターン表示でしたし、指紋認証、登録していない指で操作してしまうと、ロック解除できないのは当然ですが、数回間違えると、「しばらく待ってから再度操作してください」みたいな表示になって操作不能になってしまう事が判明(!?)

iPhoneで一定回数間違うと10分ロックされてしまうと言う話があったような気がしますが、それと同じ?!

急いでいたので慌てて操作したため、指が違っている事に気づかなかったのですが。急いでる時に使えなくなってしまうのは非常に困りますが・・・!?

と思ったのですが、指紋認証は使えなくなったものの、画面を上にスワイプしたらパターン認証が表示されたので助かりました(^^;)

指紋認証を使わずパターン認証等だけで使うなら、このまま「Screen off and Lock」を使い続けても良いですが。。。

せっかくなので、指紋認証に対応したロックアプリはないかと探してみたのですが、意外と少ないようです。

現時点で見つけられたのはふたつだけでした。

◇「広告無しスクリーンオフ」というアプリなら指紋認証には対応している模様。

しかし、使ってみたら、何かおかしい・・・ロック後の解除に、電源ボタンを二度押す必要があるのです。

ストアのレビューを見てみたら、どうやらこれは、"黒い画像"を画面トップに被せて表示させているだけで、実は画面消灯・ロックにはなっていないようですね。

このアプリがトップに表示されたまま固定になるので、操作は一切受け付けない状態になっているので、ロックと同じような状態ではありますが、省電力にはなっていない。

有機EL液晶ではないので、画面のバックライトは点いたまま、黒い画像で遮っているだけの状態ですね。

設定した時間が経過すれば、自動的に画面が消灯してロックされますので同じと言えば同じですが、省電力という意味では意味がない。

電源ボタン二度押しが必要だったのは、一回目で消灯・ロック状態に入って、二回目で復帰するからですね。つまり、このアプリで疑似消灯ロック状態にした後、一定時間が経過して本当にロック状態になった後ならば、電源ボタンは一回で復帰するということですね。

アプリでロック(というかスリープ?)させるためには、高度な管理権限が必要で、アプリの作者さんがセキュリティ的な理由でそれはしたくない、という事で、逆転の発想で作られたという事でしょうか。説明によると、無理にスリープにすると負荷がかかってスマホに良くないのでわざとそうしているとか。なるほど、面白いアイデアだとは思います。
★★★★★電源を切らない理由★★★★★★
1.危険な「パワーマネージャ権限」を取得したくないため。
2.超超危険な「デバイス管理者権限」を取得したくないため。
3.アプリからシステム設定を変更して、強引に電源オフ(スリープ)すると超高負荷がかかるため。

危険な権限を取得して、アプリからシステム設定を変更して電源オフ(スリープ)にすると、たいへん大きな負荷がかかり、スマホの寿命を縮めてしまいます。
「スリープにする」処理方法は、スマホの機種ごとに異なっており、各スマホメーカー様が機種ごとに最適化しております。
そのため、アプリから強引にスリープにしてしまうと、指紋認証が効かなくなったり、スマホ休止処理が止められて内部エラーが発生する場合があります。
それを繰り返していると、CPUに負荷がかかり、スマホの寿命が大幅に縮んでしまいます。
以上の理由により、このアプリではスマホを電源オフ(スリープ)しません。
スマホがスリープになるまでの間、バッテリー消費を極限まで抑えて、安全に待つためのアプリです。
スマホをスリープにするときは、各メーカー様が最適化した「自然とスリープになる」方法が一番良いです。

ちなみに、このアプリで疑似ロックしたあとも、下から上にスワイプ、または複数回タップで復帰できるようです(要設定)


◇「Screen Off - Unlock with fingerprint」 これは、完全に、期待通りの動作をしますね。 アプリボタンタップで消灯ロック、電源ボタンの指紋認証で復帰できます。 ただ、レビューの中に「500MBもメモリーを専有する」というのがあって。 気になったので確認してみました。 使用メモリ量を確認するには、「開発者向けオプション」を有効にする必要があるようです。 開発者向けオプションを有効にするには?
「設定」
  ↓
「システム」
  ↓
「端末情報」
と進んで一番下の「ビルド番号」を7回タップ

使用メモリ量を確認するには?
「設定」
  ↓
「システム」
  ↓
「詳細設定」
  ↓
「開発者向けオプション」
  ↓
「メモリー」
  ↓
「アプリのメモリー使用状況」
で確認できました。

で、確認したところ、「Screen Off - Unlock with fingerprint」のメモリ使用量は

⇒ 12MB, 11MB, 70MB (※)

※表示させる度に(状況によって?)メモリー使用量が変わるようです

70MBはたしかに多めです、使っているうちにさらに増えていって、レビューにあったように500MBとか行ってしまうのでしょうか・・・?

ちょっと怖くなりました。。。


ちなみに、一番上で紹介した「Screen off and Lock」と二番目の「広告無しスクリーンオフ」

についても調べてみました。

「Screen off and Lock」⇒ 831kb, 619kb
「広告無しスクリーンオフ」⇒ 表示されない

あれ、「広告無しスクリーンオフ」は表示されません。もしかして、起動させるまで常駐はしない仕様=0MB?

うーん、「Screen Off - Unlock with fingerprint」は捨てがたいけれど・・・

「広告無しスクリーンオフ」使うかな(^^;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました