お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

風呂の換気扇が止まってしまった!

PC/ネット
風呂の換気扇が止まってしまいました。

以前からかなり大きな音がするようになっていたのですが。

ついに、すごい轟音がするようになり、そのあと止まってしまいました。

以降、なにをどうやってもウンともスンとも言わず。

風呂の換気扇が動かないというのは、家にとって、非常によろしくないですね。。。

湿気が溜まってしまい、家がカビてしまいますからね。

とりあえず、風呂の窓を開けた状態にしておきますか、洗面所の換気扇が動いているので換気はできるでしょう。

とはいえ、このままというわけにもいきません、いよいよ交換しないとだめでしょうね。

修理屋さん呼ぶか・・・?修理費はどれくらい?

検索してみたら、浴室用換気扇の場合、2.5~4万円くらいと出てきた。

いや、これくらい、DIYでできないか?

ちょっと検索してみたら、あるあるな事例みたいで、交換も難しくはなさそうなので、自分でやってみることにしました。
※配線工事には電気工事士の資格が必要だそうですが、資格は持っていませんが、工事やらDIYやら色々経験もあるので大丈夫でしょう(笑)

資格無しで作業してはいけません?まぁ、バイクや自動車のタイヤ交換と一緒ですよね。タイヤ交換も本当は資格が必要な作業ですが、自分の車であれば「自己責任」ということで(笑)
人のモノを請け負ったりしてはいけないってことで、自分の家ですから、自己責任ということで。
さて、まずは、交換用の換気扇があるかどうか。

換気扇の型番はグリルの表面に貼られている事が多いようで
ウチのは「K8」と書かれていました。(多分コレが型番ですよね?「品番」て書いてあるし。)



AMAZONで検索してみたら、この品番の換気扇はみつかりませんので、Google先生に投げてみたところ、こんな記述を発見!
K8天井換気扇は2009年に廃番になりました。
代替商品は三菱電機のVD-10ZUC-YHになります。(Yahoo知恵袋)
検索してみたところ、ありました!
多分、末尾のYHはメーカーOEMの型番(YAMAHA)ですので違ってても問題ないでしょう。

ただ、このタイプはよくみたら、グリルが別売りなんですね。

今あるグリルをそのまま使い回す手もありましたが、既存のグリル外してみたら、グリルの付け方がなんか違うようだったので、これも新調することに。(ググってでてきた取説PDFの中に書いてあった別売オプションの品番で検索)
発注したところ、納品は10日後となってしまいました(多分、メーカー注文して納品されるタイムラグでしょうね)、翌日配送を期待してたので、残念ですが、窓開けて10日間しのぐしかないですね。

春ですし、窓開けて風呂入ったら気持ちよかったので良かったですが。

取り付け編に続く。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました