お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

POVO申し込んでみた

PC/ネットハード時事・話題
諸般の事情(笑)により、数ヶ月前から転職サイトにいくつも登録したり求人情報を検索したりしていますが。

もしかしたら、いよいよ来月から本格的に就職活動をせざるを得ないかもしれなくなり。

そのために、通話可能なスマホに切り替えようと思い。(※これまではデータ通信専用SIMの契約だったのです。ほぼ通話は使わないので、IP電話の契約があれば事足りるので。IP電話もこちらから掛けなければ無料のところにしてますので、稀に着信があるだけなので維持費は掛かりません。)

しかし、就職活動するとなると、IP電話ではやはり色々と支障がある事が分かり。背に腹は変えられないと、サイトに申込みに行ってみたところ・・・

なんと! データ通信から音声通話有りの契約に切り替えるのには、MNP違ったMNPが使えないのですとぉ!!

番号が変わってしまうのは、色々と面倒だ・・・orz

各サイト・サービス等々々、すべてその番号のSMSで登録してるのです。(音声通話はできませんがSMSは使える契約。)

また、各種サイトを全て回って登録番号を変更してまわるのが大変・・・やるにしても時間が掛かります。申込みした瞬間から使えなくなってしまうらしいので、SMSで認証が必要なサイトの場合、困った事になる可能性も。

サービスが悪い! なんでそうなっているの? と検索してみたら、キャリアが悪いわけではなかった。この、MNPって制度、キャリアが変わる場合を想定していて、同じキャリア内では使えないのだとか・・・

それにしても、データ通信と音声通話ありの契約で別のSIMにしないでくれればいいのに~時期によって音声通話を使わないから切り替えながら使いたいいう人だって居るでしょうに・・・(居ないって?)

仕方がない、じゃぁいっそ、他社の格安スマホでも契約するか~と思って検索してみた。今なら楽天モバイルかなぁ・・・

と思って、ふと、POVOの存在を思い出したわけです。

CMで広瀬アリスが「そ~こはぽぼ~♪」と宣伝してるやつね。なかなかインパクトがあり、記憶に残ります。

ちょっと口コミなど検索してみたら、なかなか良さそう。

何が良いって、これ

「基本料ゼロ円」

通話料は30秒22円とちょっとお高めですが、自分から掛けなければ料金はかからないわけですよ。

あ~だから「サブ回線に」って宣伝してるわけね。

しかも、利用機関の縛りなし、解約手数料もなし。

しかも、申込時の手数料もなし! つまり、無料で携帯電話番号が貰えてしまうというわけです! これ、悪用されないかな・・・

しかも運営会社は au だった。どうせどこか知らない怪しげな新興の会社なんだろうと思ったら違った。

つまり、メインのスマホ(データ通信のみ)を持ったまま、維持費ゼロでPOVOを持っておけるわけで。いよいよ電話を使うとなった時に、通話しほうだいプランを申し込めばいいわけだし。

私のスマホ、ちょうどダブルSIMなのでスロットが一つ空のまま余ってるので、端末はいまのを使い続ければいい話だし。

申込み実行。

申込みはスマホからしかできない。

しかも、最初にpovoアプリをインストールする必要あり。

メールアドレスが必要。しかも、携帯キャリアメールでは申込みできない。

ただ、GmailでOKでした。

本人確認書類を、申込みの途中でカメラで撮影する事を要求される。(運転免許証・マイナンバーカード・在留カードのいずれかのみ。・・・在留カード? 外国人にも配慮しているのか・・・)

私は運転免許証にしましたが、枠に合わせて撮影を要求されますが、斜めにした状態の写真も要求されました。

さらにその後、顔写真の撮影を要求され慌てるw

慌てておめかしが必要にw

撮影したと思ったら、今度は、横向きと上向きの動きでの撮影も要求されたw

SIMカードサイズの指定がなかったので焦ったけれど、SIMカードは三種類使えるようです(Mini・Micro・Nano)。適切なサイズに自分で切って使うらしい。

あとは、住所等を入力して、SIMカードが届くのを待つのみ。

早くこないかなぁ(維持費ゼロで持つだけじゃないかいw)

注意点

(1)機種を売ってない。機種が壊れた時とか買い替えたくなった時に、POVOしか持ってないと端末を買えないという事に。

まぁ今どきSIMフリースマホなんてどこでも手に入りますが、現金一括でしか買えない事になりますね。(ローンで買う事ができるところで買えばいいんでしょうが、選択の幅が狭まるのは確かで。)

(2)キャリアメールが使えない。(auの人は、月額330円でauのキャリアメールが使えるようになったそうですが。月額330円は結構高いですよね。)もともと使ってないので問題なし。

(3)半年間トッピングの購入または通話料とSMS送信料が半年で合計660円に満たない場合は強制解約になる。

まぁ、SMSは使うだろうからそんなに気にする必要はないでしょうね。

契約解除の危機の時はメールかSMSで連絡が来るようです。

ちなみに一番安いトッピングは「smash.使い放題パック」220円。まぁ、最悪、半年に一回220円で使えば維持できると思えば安いですね。

(4)povoではeSIMが非常に使いづらいらしい。(非対応のスマホなので私は関係ないけど。イマイチeSIMのメリットがよく分からない・・・)

(5)実店舗なし、サポートはチャットかメールのみ。困った時に店員に相談とか、電話でのサポートとかは受けられない。

まぁ必要ないですねぇ多分。(そういう油断してる時に限って~という法則が発動しない事を祈っています。)

(6)トッピングの購入はしやすいデザインになっているそうで、ついつい買いすぎてしまう可能性があるそうです。そういう人は却って高くつく場合もありそうですw

(7)電話番号は選べないそうです

(8)eSIM → 物理SIM の変更はかなり面倒らしい

(9)SIMカードが届いても有効化は夜はできないらしい(9:30~20:00)。夜申し込んでも、翌日の朝9:30から順次使えるようになると書いてある。。。

(10)購入したトッピング(ギガ)は期限が過ぎても繰越はできない。使わなかった分は捨てることになってしまうようです。

(11)支払い方法はクレジットカードのみ。口座引き落としはできないそうです。

分からないところ。

データ通信について。トッピングなしの状態で、SMSの送信に関しては料金設定がありますが(一通3.3円。ちょっと高め?)、データ通信はいくらなの?

「トッピングの購入なし、0円のままデータ通信をすると、送受信最大128kbpsとなります。」

と書いてあるんですが、この128kbpsでのデータ通信は、無料ってことなんですかね???

128kbpsでも、文字のみの通信くらいなら結構行けるんじゃないかと思いますが。

まぁ128kbps通信は、トッピングが切れてしまった時にトッピングを購入する時に使うだけの非常用ですね。

検証動画によると、128kbps通信でもトッピング購入は割りとすぐ手続きが完了するようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました