お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

povo 届いた はやっ

PC/ネットハード
朝、ピンポンと玄関の呼び鈴が鳴り。

なんやちょうど(妙な夢を見ながら)心地よく寝ていたところなのに

と思いながら出てみると、宅配便で荷物が来たと。

何も頼んでないけどなぁ・・・と思いましたが、あ、もしかして? そう、昨日の夕方申し込んだpovoのSIMカードでした~

(残念ながら届けに来たのは povo姉 ではなくヤマト急便の兄さんでしたが。)

昨日の夕方、17時前後だったと思いますが、翌日の朝届くとか、早すぎでしょう。(たまたま休日だったから良かったけど、平日だったら再配達の手間を掛けるところだった。)

早速SIMカードを取り付けて見る。
なんか説明書に手袋してやれと書いてあるけど、そんなのないので、端子部分に触らないように気をつけながら作業。

SIMカードは使うサイズに自分で切り出す、のかと思ってたら、既に切れてるようで、押したらパコッと外れました。

デュアルSIMトレイに二枚目を取り付け本体へ・・・

あ!

電源入れたままだったorz

でも、普通にそのまま認識してくれました。

でも、おかしい、上部の電波状況を示す表示棒が五本立ってるやつね、あれの片側が☓印でグレーアウトしてる。

設定を色々いじりながら、おかしいと思って検索もしてみたんですが・・・

もしかして、と思って本体を再起動してみたら、ちゃんと二つとも電波が表示されました・・・(^_^;)ゞ

支給された携帯電話番号に家電から掛けてみたら、ちゃんと鳴った。(出ずにすぐ切る。)

次はpovoのSIMを通話だけでなくデータ通信用に指定してテスト

なんかえらい爆速?!

と思ったら、Wifiがオンのままだったw

Wifiを切って、再度・・・

あれ、繋がらない。

「インターネット接続がありません」

もう一度検索・・・

あ、APNの設定をしないといけなかったのねん

ちゃんとマニュアルを読まずに色々やってしまうのは悪い癖ですねぇ(笑)

こちらに書いてあるSTEP3のAPN設定をして
https://povo.jp/support/guide/sim/

・・・ダメ。

再起動。

あ、表示が変わった。棒五本の上に「4G+」が追加された。

データ通信もできますた。

ただし、トッピングを何も買ってないので128kbps、povoのアプリもなかなかログインできませんでしたが、時間が掛かったもののちゃんと接続できました。

上記設定解説のSTEP4に通話試験しろと書いてあるので「111」に電話。「試験は成功しますた」を繰り返すだけの音声応答でした。

テストなので、トッピングを買ってみる。

テストなのでpovo128kbpsのまま・・・

少し待たされたくらいでpovoのアプリのログインは成功

30日1GB(499円)買ってみる。

うん、普通に使えた。

どうやら使えるようなので、スマホの番号の変更、各種アカウントの登録番号の変更作業に入りますかぁ・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました