"掃除機"

生活・料理・便利グッズなど

普通の掃除機をサイクロン式にできるパーツ

ああ! これは! いいかも!(≧∇≦) 掃除機のホースの途中に取り付けて、サイクロン式掃除機にしてしまえる製品。 ホースの途中にサイクロン式の集塵機を取り付けるだけですね。 簡単な事なのに、この発想は、...
生活・料理・便利グッズなど

掃除機掛けを素早く終わらせるコツとは

「居候 四角い部屋を 丸く掃き」などという古い川柳がありますが 「実はこれは、掃除の極意が語られているのだ!」と言う先輩が昔おりました。 つまり、部屋の四隅や端を掃除すれば良いのだ、と。 はるほど、確かに、人が歩く...
いろんなものレビュー

【ダイソンごめん】ダイソンvsマキタ 結果はまさかの・・・【掃除機対決】

職場で、毎日の掃除用に、ハンディタイプの充電式掃除機を二種類買って。約1年使ってみた結果、優劣がはっきりとついてしまったので、ここに記しておきます。。。 買ったのは、マキタとダイソンの二種類 最初のレビューではダイソン...
いろんなものレビュー

ダイソンが公表しないコードレス掃除機の欠点のまとめ

『ダイソンのコードレス掃除機は高額な価格の割りに作りがちゃちく感じました。ちょっとぶつかったりすればすぐに塗装が剥がれるようなクオリティです。お国柄の特徴が製品の外装にでているので過度な期待はしないほうがよいでしょう。』うんうん、分かるわか...
いろんなものレビュー

ダイソン・ハンディタイプ掃除機の吸引仕事率はどれくらいなのか?

ダイソンは吸引仕事率を公表していないようだ。JIS規格では吸引仕事率を明記するよう義務付けられているそうなので、JISには準拠していないのかもしれない。(あるいは製品購入者に渡される書類には記載があるが、HPなど目立つところでは記載しないよ...
いろんなものレビュー

理想の掃除機はこれ!!(6) 自分的結論

と、言うわけで、ポチっとな、したのが、これこれが、使ってみたら非常に良かった!(のでこの記事を書く気になった)吸引仕事力は185W、吸引力は超強力というわけではないが、普通の掃除機と遜色ない程度には強い。音は、まぁまぁうるさい(運転音:63...
いろんなものレビュー

理想の掃除機はこれ!!(5) ハンディタイプはどうか?

「掃除機が全然進歩してない」と叫んでいた女性の弁によると、手で持って作業できるのが良い、のだそうだ。非力な女性が持って歩くのには、少しでも小型・軽量であるほうが良いわけだが・・・そういう意味では、最近流行りのハンディタイプも完全とは言えない...
いろんなものレビュー

理想の掃除機はこれ!!(4) 大きさ・形状について

掃除機の要素をいくつかまとめて挙げると「吸引力」「音量」「値段」そして「サイズ・形状・重量」があると思う。ダイソンは、現在は、Dyson Ballという本体が小型のモデルが日本の市場では主流になっているようだ。これは、狭小住宅が多い日本の状...
いろんなものレビュー

理想の掃除機はこれ!!(3) 超静音掃除機ならこれだ

ダイソンの弱点、次に気になる問題、それは音量(騒音)ダイソンは吸引仕事率が低いのに、その割には非常に音が大きい。明確に数値で比較検証したわけではないが、自分が所有していた初期のモデルでは、おそらく、日本製の吸引仕事率が高い掃除機よりも、ダイ...
いろんなものレビュー

理想の掃除機はこれ!!(2) ダイソンの弱点「吸引力」

ダイソンの最大の弱点、それは───意外にも「吸引力が弱い」こと。吸引力が衰えないので実感としては少ないが、言われてみればそうかも・・・?特にノズルヘッドを外してホースだけで吸わせるような状況になると、ちょっと弱いのかなと思う。意識し始めると...
いろんなものレビュー

理想の掃除機はこれ!!(1) 掃除機は進化していない?

「どうして掃除機は何十年経っても全然進化しないんだっ!!」 と叫ぶ知人の女性(笑) 掃除機はかなり進化してきたと思うのだけれど、その女性の主張を聞くと、もっともだと思った。 要するに、体が小さい、腕力が弱い女性が扱...
生活・料理・便利グッズなど

カカトの角質をカッターで削ってたら切り込んでしまったのでやめてピーリングパックを試してみた結果

最近、カカトの皮が、どんどん厚くなってきまして。 人生であまりこういう事はなかったんですが… (職場で座り仕事をしていて、カカトを前の棚に乗せているからか?!) あまりの堅さ厚さに、さすがに気持ち悪くなってきまして。 ...
タイトルとURLをコピーしました