スポンサーリンク

メール送信時にSMTP接続がすごく遅いんです

Linux - debian 9 [stretch] - postfix にて完全にローカルなメールサーバーを作ってテスト運転中

一応正常に動いているように見えるけれど、送信動作に少しウェイトが入っているように見えた。

SMTP接続完了 となってから、送信が開始されるまでに15秒くらい待たされる。

色々検索してみたら、これとまったく同じ症状ですね

メール送信時にSMTP接続がすごく遅いんです


上では解決していませんが、色々調べてみて、なんとか解決

結論としては

「Postfix は SMTP にクライアントが接続した際に、身元を確認するためにネームサーバに問い合わせを行う」

のだそうで。その回答がなくタイムアウトするまで待たされる、と。

(※完全ローカル・最小限構成なので、そもそもDNSがない・・・)

Postfixにおいて、DNS問い合わせをしないようにする設定について調べてみたら

DNSに聞く前に内部のhost情報を参照してくれるような設定がみつかった

★Postfixはデフォルトではdns参照しかせず、サーバーの/etc/hostsは参照しない。

⇒ メール送信する際に/etc/hostsを参照させる方法

(1)/etc/hosts にローカルPCのアドレスと名前を記述しておく

(2)Postfixの設定ファイル(/etc/postfix/main.cf)に下記を記述。

smtp_host_lookup = native

(3)Postfixを再起動(忘れないように)

こうすると、メール送信時にまず/etc/hostsを参照し、書いていなければ通常通り/etc/resolv.confに指定されたネームサーバーへ問い合わせを行うようになる。
やってみたら、期待通りの動作(即時送信)になった。

(※試しにhostsファイルのIPアドレスの記述をコメントアウトしてみたら、やっぱり待たされたので、期待通り正常に動いている模様。)

コンピュータとインターネット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SKILLS OF LIFE 3

コメント

タイトルとURLをコピーしました