お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

ギタレレ

三線とウクレレ(総合)
ウクレレが良いなと思う点。

小さいので持ち運びがイージー。
音の大きさが適度に小さい。(静かな家の中で弾く分にはちょうど良い音量)
弦が4本しかなく、間隔も広いので、ギターよりはるかに楽に弾ける。

音楽は、誰でも簡単に楽しく気持ちよくできるのが一番!と思うので、ウクレレは良いですね。

ウクレレは日本では漫談に使われるイメージが強かったせいで、陳腐なイメージが定着していたのと、ハワイアンのイメージですがこれも間違ったフラダンスのイメージ(手を横に出してヒラヒラする)が定着していたので、あまり格好良くないものという地位に甘んじていたと思います。

でも、ハワイのスーパースター、イズラエル・カマカヴィヴォオレや、ジェイク・シマブクロのおかげで格好良いイメージに変わってきたのではないかと思います。





出かける時に重いエレキギターを担いでいた事を考えると、アコースティックの、小さなウクレレを持って行くだけで良いのはとても楽だし、演奏も(ギターに比べて)イージー。

しかし、弦が4本しかないのは、メリットでもあり、デメリットでもあり(笑)
やはり、6本弦になれているギタリストは、時々どうしても5弦・6弦が欲しくなります。

そこで、6弦ウクレレ・・・・と言うのは意外にもレアな存在で、あってもギターとは違う復弦タイプだったり。

そんな時はやっぱりコレですよね
ヤマハのギタレレ



値段も安いし、お気に入りの一本です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました