きかん坊に言うことを聞かせる方法

子供がスーパーではしゃいで、店の商品を落として他のお客さんに怒られました
子供がスーパーではしゃいで、店の商品を落として他のお客さんに怒られました1歳7ヶ月の息子がいますが、最近スーパーに買い物に行くと走り回って大変です。カートには乗りませんし、抱っこしても泣いて嫌がります。コープの宅配も頼んでいますが週2~3回足りない物を買いにスーパーに行きます。今日もいつも通り息子が店の商品を持って走り回って離そうとしませんでした。『店の物だから返そうね』と言ってる間に息子が商…
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

「子供は言っても分からない」そう大人が思っている事が間違いの始まり。 ちゃんと、どうしてだめなのか、理屈を説いてあげる事が必要なんだとか。 「子供だからどうせ分からないだろう」と思わないで、大人に説明するようにちゃんと話してあげる。 たしかに、子供には話している内容は理解できません、しかし、わからなくても、ちゃんと理由があるんだな、駄目なんだな、ということは、子供なりに理解できるのだそうです。 理由を話さず、ただ「駄目!」と押さえつけるだけでは、子供が言うことを聞かなくなってしまいます。 これは私の体験談ではなく、私の尊敬している人に教えてもらった事なのですが。 子供の個性は実に様々なので、この方法がうまく行かなくても悪しからず、また別の方法を試してみてください(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事をシェアする