お品書き
書き直し中…
とりあえず、中へどうぞ
↓↓↓
スポンサーリンク

やっと、エアコン修理した話(買い換えなくて良かった)ガス補充、お値段は・・・?

昨年夏、最も暑さがピークだった時、冷房を最大出力にしたところ、エラーが出て停止してしまった!(>。<)

10年前に買ったダイキンのエアコン。5年前に冷媒ガス漏れで、ラジエター部まるごと交換してもらっている。(冷媒ガス系の補償は5年間だったので、ギリセーフで無料交換だった。)

エラーメッセージがリモコンに「U0」と表示されていた。

検索してみると、冷媒ガス不足・・・

書いてあるとおり、とりあえず、コンセントを抜いて1分待って再起動。

しかし、フルパワーで動かすとまた同じ事の繰り返し。

ある程度(かなり強烈に)冷気は出ている。しかし、一定時間でまたエラーを検出して停止してしまう。

弱で運転すると、ある程度長時間運転しても大丈夫・・・(^^;)

仕方がないので弱運転で凌ぐ。

ずっとつけっぱなしにしてれば強運転は必要ないので、もう晩夏だったのでそれで乗り切った(笑)

しかしこのままというわけにもいかない。。。

修理か、買い換えるか・・・

10年経っているし、いっそ買い換えるか?と、家電売場を見に行ったけれど、200V仕様の24畳以上仕様だと、やっぱ高い~~~(T-T;)

調べてみたら、エアコンが一番安くなるのは、ニューモデルが発売になって、昨年のモデルの在庫処分が始まった時、だいたい10~11月なんだとか。

もうすぐだし、その時期まで待つか~~~

もし修理して、またダメだったら買い換える事になるけれど、修理代の分がもったいない。

安い時期とは言え、修理代だけでおそらく割引分はなくなってしまうので意味ない事に。ある意味、修理は博打とも言える、さて、どうするか~~~

と言ってる内に、喉元すぎればなんとやら。

秋になり、エアコンが不要になり・・・

忘れてしまいました・・・(笑)

そして、春が来て。

夏日が現れるようになり、エアコンをつけようとして思い出した(笑)

なんで11月に買わなかったんだ~~~orz

と悔やんでも後の祭り。

それでもネットで探せば型落ちモデルの在庫処分をやっているところがまだ見つかるので、買うか~と思ったのですが。

タイミング悪く、今年はガス給湯器も交換しないといけないのだった・・・

冬場はとりあえず修理したけれど、寿命なので交換が必要、一番ガスがなくても困らない夏に交換するつもりだったのでした。。。

ガス給湯器は多分15万くらい?

エアコンも型落ちモデルだとそれくらい。(工賃・処分費込みだと20万コース)

しかも、今度はウォシュレットが壊れた・・・orz

電子レンジも限界を迎えている。

20年ものの洗濯機もいい加減買い替えたいなぁ・・・

全部買ってたら出費が激しすぎるorz

しかし、暑がりの私、急に暑くなってきて、焦る。本格的に暑くなってからでは遅い、ということで、重い腰を上げて、やっと修理に踏み切りました。

ダイキンは、確か24時間対応だったはず・・・と思ってHPを見たら、WEBから修理申し込みができるようになっている。けれど、電話番号の記載がなくなってる?

WEB申込みを途中までしたけれど、色々要望や故障の状態など伝えたいことがあったので、電話で申し込みたいなと思い。色々検索して、サポートの代表の番号みたいなところを見つけて電話して、無事申し込みができました。

※実は冷媒ガスの他に、表面の吸気口?のパネルの開閉ができなくなっていたのと、ガス漏れ検査を行うと非常に高くつくと言う話が検索すると良くでてきていたので、検査は不要、ガスの充填だけしてほしいので、その準備をしてほしいと言う事を伝えたかったのです。パネル開閉も部品用意しておいてほしかったしね。

ガスは、いわゆるスローリークと言うやつのようで、半年以上前にガス不足エラーが出たものの、また今冷房をつけてみるとちゃんと作動して冷えるので、一気に漏れているわけではないですわな。もし充填してダメだったら、もう買い換えるから、大掛かりな検査まではもうしなくていいやと。(高いらしいし)

仕事も休みを取って、修理を待つ。

前日は、クーラーの真下にテレビ台があって、それをどかすのが一苦労でしたが。

しかし、当日、朝9時にならないと、何時に来るのか決まらないと言う・・・結局午後3時とか。じゃぁ午前中仕事できたじゃん。。。(´・ω・`)

ま、しゃあない、待つこと数時間、シマウマに似た顔の修理屋さんがやってきました。

カバーを全て外し、部品交換と清掃

その間に、普段できない部分を勝手に清掃~

ラジエターの端の方にびっしりついたホコリがすごい・・・Σ(^^;)

写真っとっとけばよかった

ラジエターの、フィルター外して届く範囲は時々清掃していたのですが、端の方は、ホコリが溜まってるのが見えてはいたのですが、どうにもならなかったんですよね。。。

ブラシ付きの掃除機で黙々と清掃~

部品交換とガス補充も終わり、再度パネルを取り付けて終了、無事すべて正常に動くようになりました。

ラジエターのホコリも綺麗になり、気持ちよく風が出ています(^^)/

さて、費用は・・・

出張費:¥1800 ガス補充工賃:¥13200 ガス料金:¥2600 モーター2つ交換:¥1440 値引き¥2563 合計18000円
でした。 出張費、安いですね。トイレのウォシュレットの点検とか、呼んだだけで8000円とか聞いていたので。 割引は、掃除手伝ったからかな?^^; これであと1~2年持つなら、修理してよかった(^^) 次にエラーが出た時には買い替えますかぁ・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました